イベント情報

EVENT INFORMATION

お申込み締切
07/20(土)

【入門編】喪失や悲嘆に寄り添えるようになる グリーフケア入門セミナー


こんな風に考えたこと、ありませんか?

  • 自分と同じように命との別れに苦しむ方に寄り添ってあげたい
  • 命との別れで辛い思いをしている方との接し方や具体的な声かけを知りたい
  • グリーフについて心理状態から詳しく学びたい

心に喪失感を抱えた人への支援を、グリーフケア(悲観ケア、遺族ケア)と言います。
別れについて1人で抱え込む人の辛さをイメージすると、カウンセラーとして心から寄り添ってあげたい気持ちも強くなりますよね。

ところが、実際のカウンセリングの現場では「繊細そう…」「なんだか難しそう…」と考える方も多く、正しい知識やスキルを持ったカウンセラーはまだまだ少ないようです。

でも実は、通常のカウンセリングとは異なるグリーフケア特有の関わり方やポイントを学ぶことで、喪失感を抱えたクライエントにも焦らず対応できるようになります。


本講義では、グリーフ状態に陥る心理状況と、カウンセラーとしての関わり方を徹底解説!
終了後には命との別れに悲嘆されている方々に寄り添えるカウンセラーになれますよ。


病気・事故・災害・自死・流死産・ペットの死など・・・様々な理由で大切な命との別れを経験し、辛い想いを一人で抱えている方が世の中にはたくさんいらっしゃいます。
あなたのカウンセリングを待っている未来のクライエントさんのために、一緒にグリーフケアを学んでみませんか?


プログラム内容

① 自己紹介
② グリーフケアとは
③ 悲嘆の種類・心の状態
④ カウンセラー支援(傾聴・共感的理解・リファー)
⑤ こんなとき、どうするか?(事例検討グループシェアタイム)
⑥ 私たちがカウンセラーとしてこれからできること
⑦ 質疑応答

※プログラムの内容は、当日変更となる場合がございます。


※必ず1人ずつのお申し込みが必要ですのでご注意ください。

※ZOOMを使ったオンラインセミナーとなります。

スクーリング概要

開催日

2024年7月30日(火)

開催時間

10:00~11:30

講師

キャリカレ認定講師 桑原 恵弥(くわばら さとみ)先生

流死産経験者のためのピアサポートグループ“ハハコグサ”代表
複数カウンセラー・講師、Edelweissカウンセラー
市内小中学校や協会、看護学校などでグリーフケアについて講演
国際ソロプチミストlive your dream賞受賞
TOYP青年版国民栄誉賞静岡推薦
メディア掲載40以上(NHK、中日新聞、東京新聞、静岡新聞ほか)
カウンセラーとして乳幼児期~シニア世代まで老若男女様々な方と関わる

Instagram:https://www.instagram.com/edelweiss_satomi/

開催場所 WEB:お手持ちのPC、タブレット、スマートフォンよりご参加いただきます
注意点

【 ※当講座はZOOMを用いたオンラインセミナーとなります※ 】

〇キャンセルポリシー・禁止事項

・キャンセルポリシー・禁止事項の詳細は、こちらよりご確認ください。

〇ZOOM接続方法について

・接続方法やZOOMについてはの説明は、こちらよりご確認いただけます。

〇当日のご案内について

・参加費用お支払い受領後、ご案内メール(ZOO入室URL)を開催3日前までにメールにてお送りいたします。

万が一、ご案内メールが届かない場合は、必ず開催2日前までに、スクーリング事務局(schooling@c-c-j.com)までメールにてご連絡ください。

定員

30名

受講費用

1,650円(税込)

※お申込み後1週間以内にお振込みのない場合は自動でキャンセル対応させていただきますのでご了承くださいませ。

※「受付メール」はキャリカレアンバサダー <info@ccj-ambassador.com>より自動配信されますので、お申込前にドメイン指定解除等の設定をお願いします。

参加申込はこちら

この記事をシェアする